正しい姿勢をキープするように意識

学生時代のサイズは13号でした。
着たいと思えるような可愛い服があってもサイズが合わなかったり。
サイズに合わせようとすると、なかなか好みの服がなかったりとちょっとつらかった時代です。

なので、自信をつけて歩きたいと思い、ウォーキングスクールに入ったのが36歳の時。
それから3年、常にお腹に力を入れて正しい姿勢をキープする以外は特にエクササイズをせず、7号のパンツがはけるように。

どうしても楽になろうとすると姿勢が悪くなってしまうので、座る時は必ず骨盤を立てています。
最初の頃は、気付くと楽な姿勢になってしまっていたのですが、習慣になってしまえば無意識で姿勢をキープできるようになりました。

また食事は、できる限り夜は野菜をたっぷり食べるようにしています。
仕事が忙しくて食生活が乱れがちだなと思った時はランチにサラダを食べるようにしたりと工夫しています。

そんな生活を続けてきた今では10年前より調子がいいですね。
常に正しい姿勢をキープするように意識し続けたのがダイエットに成功した理由だと思います。

コメントは受け付けていません。 体験談